新パーソナルカラー検定

一般社団法人 新パーソナルカラー協会主催

新パーソナルカラー検定について

真にパーソナルカラーを理解し、
活用するために必要な知識が
習得できる検定です。

一般社団法人新パーソナルカラー協会主催「新パーソナルカラー検定」は、多様性が拡大する現代社会で実用性を最重要視した、役に立つ色彩効果&パーソナルカラーに特化した検定です。

「新パーソナルカラー検定」は、例えばTOEIC試験のように1度の受験で最上級まで合格取得を目指せる色彩関連では初めてのシステムの資格試験です。また、検定試問の内容については20年以上パーソナルカラーに関する問題作成に取り組んできた有識者のチームで編成されています。

関連教材も豊富です。ファッション、理美容をはじめとして、色彩効果を活用する様々な分野に対応しています。充実した内容と供に、楽しいイラストも満載の検定です。ご担当の方々には無料にてトライアル受験を承りますので、団体受験導入をご検討の際に、検定内容を十分にご確認いただけます。

「団体受験」無料トライアル受験を
詳しく見る

新パーソナルカラー検定は
こんな方々におすすめです!

  • パーソナルカラースキル、及び色彩知識の導入をご検討の企業様
  • 実践的な色彩教育のための色彩効果、及びパーソナルカラーの導入をご検討の教育機関様・各種学校様
  • パーソナルカラーを活用したい各種団体様
  • パーソナルカラーに興味があり、まず何か始めてみたい方
  • パーソナルカラーのプロを目指される方
  • プラスのスキルとして本業に活かしたい方

検定の特長

  1. 基礎から応用まで様々なレベルに対応

    「実社会で役に立つ実践的で有益な検定」を第一に、質が高く、解きやすい問題からプロレベルの設問まで受験者のレベルに合わせトライできる画期的な検定です。

  2. 経験と実績から作成された問題

    パーソナルカラーと色彩効果を専門に30年以上に渡る研究と研鑽を基に、豊富な経験と実績を積みあげたプロジェクトチームが現代のニーズと照らし合わせて検定作成にあたっています。

  3. 一度の受験で最上級まで取得可能

    テスト形式はTOEICやTOEFLの様に、一つのテストの中での正解率により各級の合格が決まります。
    一度に上の級を目指すこともでき、各級を受験するためにその都度受験料を払う必要はなく、経済的に必要な知識を取得できます。

  4. 正解率からわかりやすい取得級

    取得級は誰にでもわかりやすいよう「特級」を頂点として「1級」「2級」「3級」の順に設定しています。

    ●各級取得のためのおおよその正解率

    • 特級

      正解率95-100%

    • 1級

      正解率85%-94%

    • 2級

      正解率70%-84%

    • 3級

      正解率50%-69%

  5. 経験と実績から作成された問題

    各取得級に応じて、新パーソナルカラー協会から資格認定され認定証が発行されます。

    • 特級

      新パーソナルカラー スペシャリスト

    • 1級

      新パーソナルカラー エキスパート

    • 2級

      新パーソナルカラー アドバイザー

    • 3級

      新パーソナルカラー ジュニアアドバイザー

  6. ロングセラーの教則本が公式テキスト

    公式テキストは「新はじめてのパーソナルカラー」と「新役に立つパーソナルカラー」の2冊です。当協会代表理事トミヤマ マチコの著作で、初版以来15万部とパーソナルカラー分野で最も多く読まれているロングベストセラーです。多くの学校、団体でも教科書として採用されています。

資格と取得級

資格と取得級

  • 3級レベル

    新パーソナルカラー ジュニアアドバイザー

    色の成り立ち(基本)
    色の属性について
    色相の役割
    明度の役割
    彩度の役割
    清濁の役割
    パーソナルカラーの属性による変化
    基本的な配色
    フォーシーズンカラー分類の理解

  • 2級レベル

    新パーソナルカラー アドバイザー

    色の成り立ち(応用)
    光源色と物体色の見方
    表色系の基本的な理解
    マンセル表記とPCCS表記
    配色の応用

  • 1級レベル

    新パーソナルカラー エキスパート

    特級レベル

    新パーソナルカラー スペシャリスト

    テキスト全般の理解
    流行色について
    紙面によるパーソナルカラーの模擬分析
    現場の対応について

検定要項

  • 受験資格

    日本語で受験可能な方

  • 受験地

    個人受験:東京/大阪/その他
    団体受験:全国各地(団体受験登録)

  • 検定日

    前期:2023年7月2日(日)
    後期:2023年11月26(日)

  • 受験方法

    個人受験
    団体受験(要団体登録)

  • 検定料

    個人受験:10,000円(税込)
    団体受験:団体登録優待割引制度有

  • 検定出願

    前期:2023年5月1日~6月1日
    後期:2023年9月25日~10月26日
    個人受験:出願期間内にサイト内「検定出願フォーム」からお申込みください。
    団体受験:サイト内「学校・企業・団体のお客様へ」ご参照ください。

検定の模範解答ダウンロード

検定概要

  • 試験方式

    マークシート方式

  • 問題数

    120問

  • 試験時間

    90分

  • 出題内容

    公式テキストの内容と応用

  • 学習方法

    公式テキスト
    「新はじめてのパーソナルカラー」
    「新役に立つパーソナルカラー」

    補助教材(新パーソナルカラー協会サイトにて販売)
    「検定対策ワークブック」
    「パーソナルカラー配色カード」
    「過去問題集」

教材(公式テキスト)

  • 「新はじめてのパーソナルカラー」Gakken

  • 「新役に立つパーソナルカラー」Gakken

公式テキストは一般書籍販売店、通販サイト、新パーソナルカラー協会等で購入可能です。

検定のお申込みはこちら