真にパーソナルカラーを理解し、活用するために必要な知識が習得できる検定です。

新パーソナルカラー検定はこんな方々におすすめです!

 

パーソナルカラーに興味があり、まず何か始めてみたい方

パーソナルカラーのプロを目指される方

 プラスのスキルとして本業に活かしたい方

パーソナルカラースキルおよび色彩知識の導入を検討している企業各位

実践的色彩教育のための色彩効果およびパーソナルカラーの導入を検討の教育機関

  各種学校関係各位

パーソナルカラーを活用したい各種団体

POINT2

パーソナルカラーと色彩効果一筋30年に渡る研究と研鑽を基に、豊富な経験と実績を積みあげたプロジェクトチームが現代のニーズと照らし合わせて検定作成にあたっています。

​検定の特徴

POINT3

テスト形式はTOEICやTOEFLの様に、一つのテストの中での正解率により各級の合格が決まります。

一度に上の級を目指すこともでき、各級を受験するためにその都度受験料を払う必要はなく、経済的に必要な知識を取得できます。

POINT1

「実社会で役に立つ実践的で有益な検定」を第一に、質が高く、解きやすい問題からプロレベルの設問まで受験者のレベルに合わせトライできる画期的な検定です。

POINT4

取得級は誰にでもわかりやすいよう「特級」を頂点として「1級」「2級」「3級」の順に設定しています。

各級取得のためのおおよその正解率は

「特級」正解率95-100%

「1級」正解率85-95%

「2級」正解率70-85%

「3級」正解率50-70%です。

POINT6

公式テキストは2019年学研プラスから出版された「新はじめてのパーソナルカラー」と「新役に立つパーソナルカラー」です。

13万部を突破したパーソナルカラーのベストセラー「はじめてのパーソナルカラー」と「役に立つパーソナルカラー」の大改訂版として新に出版された本で、内容は絶対的に信頼いただけます。

POINT5

各取得級に応じて、新パーソナルカラー協会から資格認定され認定証が発行されます。

特級 「新パーソナルカラー スペシャリスト」

1級 「新パーソナルカラー エキスパート」

2級 「新パーソナルカラー アドバイザー」

3級 「新パーソナルカラー ジュニアアドバイザー」

​公式テキスト

希望者には各級に応じた認定カード(別途有料)を発行いたします。

第二回

新パーソナルカラー検定要項

受験資格

どなたでも受験できます。

(要日本語読解力)

 

開催地

第二回

東京 : 詳細は追ってアップします。

大阪 : 詳細は追ってアップします。

 

日時

2020年10月25日(日)

時間 : 詳細は追ってアップします。 

 

出願期間

2020年8月1日~2020年10月5日

 

受験方法

個人受験・団体受験(要団体登録)

 

受験料

9,000円(税別)

団体登録は詳細をお問い合わせください。

 

申し込み方法

詳細は追ってアップします。

       

出願(郵便局)

要項と共に願書兼振込取扱票をお送りします。必要事項を記載し郵便局にて検定料をお支払いください。記入内容が受験票や合格証の郵送先となります。

​試験概要

試験方式

問題数 

試験時間 

出題内容

学習方法

マークシート方式

150問 

90分  

公式テキストの内容と応用  

公式テキスト:

「新はじめてのパーソナルカラー」

「新役に立つパーソナルカラー」

価格 各2,000円(税別)

全国書店、ネット、または新パーソナルカラー協会でも購入できます。

補助教材:

ワークブック・199オリジナル配色カード

​​合否結果

検定日の約1ヶ月後に郵送にて通知します。

・色の成り立ち(基本)

・色の三属性について

・パーソナルカラーの属性による変化

・基本的な配色

・フォーシーズンカラー分類の理解

・色の成り立ち(応用)

・光源色の見方

・表色系の基本的な理解 

・マンセル表記とPCCS表記

・フォーシーズンカラーと属性の関係

・配色の応用

​検定内容

・公式テキストの全般的な理解

・フォーシーズンカラーと属性分類に基づいたパーソナルカラーの模擬分析

Copyright (c) NPCA2018 All Rights Reserved.